fc2ブログ
   
08
   

蝉捕りの思い出

アブラゼミ

photo by takumi

私が生まれ育った島は、クマゼミとアブラゼミの宝庫で
1本の木に何十匹も止まっていて
1匹捕ったかと思うと
いっせいにおしっこをひっかけられてたっけ^^

2歳上の兄に助手として連れられ
つまり、篭持ち役です…^^
篭にぎゅうぎゅうになるまで捕獲して
夕方、いっせいに篭から逃がしてやる毎日(^o^)

特にクマゼミの雄の鳴き声はやかましいので
いつも兄がクマゼミの胸のオレンジの部分を
指でちょっと押しつぶして
鳴かないようにしてたっけ…(ちと残酷^^;)

蝉に糸をつけて飛ばしたり
羽を全部はいで飛ばないようにして歩かせたり
ほんとにおもちゃにしていたなぁ。。。

木の蜜を吸うのに夢中な蝉を見つけ
そのまま手のひらで捕まえられるから
捕ってみろと兄に言われて
兄の手の下に私の手を置いて
一緒にそぅっと近づいて捕まえたっけ。o○

バッタ捕りより蝉捕りの方が好きだったなぁ
…蝉の方が顔がかわいい(* ̄m ̄)

プロフィール

きなこ

Author:きなこ
広島県在住。卯年の魚座。出身はポルノグラフィティと同じ。目の前が海という環境で育ったので、終の棲家もオーシャンビューを探す。2014年故郷の近くに転居。2006年3月9日ブログ開始。

kinapyをフォローしましょう

アルバム

訪問ありがとう

最近の記事+コメント

カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

RSSフィード