fc2ブログ

チョコレート物語  一粒のおくり物を伝えた男

 100年前、ロシア革命から逃れ、日本で「神戸モロゾフ製菓」(現モロゾフ)を創業し、日本で初めて本物のチョコレートの技術を伝えた、モロゾフ一家の伝記物語。

 日本でチョコレート職人になったロシアの少年の人生を辿ることで、チョコレートの歴史や作り方だけでなく、難民の一家離散の悲劇、亡命者の苦難、戦前・戦後の日本の近代史も知ることができます。バレンタインデーにチョコを贈る習慣も、神戸から始まったのです。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チョコレート物語 一粒のおくり物を伝えた男 [ 佐和 みずえ ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2019/9/5時点)




テーマ : 児童文学・童話・絵本
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

きなこ

Author:きなこ
広島県在住。卯年の魚座。0型。生まれはポルノグラフィティと同じ。窓から海が見える家で育ったので海が好き。2014年に故郷の近くに転居。2006年3月9日ブログ開始。

kinapyをフォローしましょう

アルバム

訪問ありがとう

最近の記事+コメント

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

過去ログ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

RSSフィード